許可が取りたい

そもそも古物営業って何?という方はこちらを確認してください。

 

古物営業の許可申請は警察署において行います。

まず、申請を考えている営業所の管轄となる警察署を確認しましょう。

 

許可を取るためにはあらかじめ決めておかなければならない事があります。

 

例えば・・・

法人として申請するか、個人として申請するか

インターネットを利用した売買をするか

行商をするかしないか

名称はどうするか・・・・・・などですね。

 

これらの内容が決まると次に必要な書類を揃えることが必要となります。

 

申請書だけでなく、法人であれば定款、営業所の使用権限を証明するもの、

ホームぺージを利用する予定であればそのホームページの使用権限を証明するものなど

必要な添付書類があります。ここが一番ややこしいですね。。

 

これらの書類については事前に管轄の警察署で相談し、必要なものを確認、

そして書類を整えてから改めて申請に行くのが一番確実な方法だと思います。

 

 

何度も警察署にいく時間はない!

時間をかけずに許可がほしい!

不備があると言われたがなぜ受理されないのか分からない!

使用権限の証明するものがどれか分からない!

 

という方は、是非一度ご相談ください。